新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

目頭を整え、横幅と印象を変化させる。

ドクター松井クリニック院長の松井です。
初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しが主です。
興味ある方は是非読んでみて下さい。
質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。
今回は目頭切開の症例です。
大きな変化ではないかもしれませんが確かな変化。
お写真で確認してみてください。
まずは手術前。
手術前
次に1カ月目です。
一ヶ月
微妙な変化ですが
ラインの流れ方が変わったり
目頭側の白目の面積が変わっているのがわかりますね。
目全体のかたちとして、バランスのとれた良い変化を生み出せていると思います。
基本的な目の輪郭のかたちは大きく変わっていないので
ぱっと見ではわかりにくいところはありますが
よく見るとけっこう違うわけです。
メイクも加わると更に目の印象ははっきりします。
でも目頭のかたちとしては不自然な印象はないのでは?と思います。
細かく見ると
ここが傷かな?というような部分
まだわかるかな、といったところですが
少しずつ更に落ち着いていきます。
メイクをするといずれにせよ目立ちにくいです。
目頭切開は大きな変化ではないものの
こういった変化を生み出すことは可能です。
カウンセリングやシミュレートを通して
有用な変化を自分にもたらす、と判断した場合
目頭切開は十分に受けるに値する手術、と言えるでしょう。
まずはしっかりと考えて
自分にとって良いものか?または意味のないものなのか?
そこを区別し選択していくことが重要です。

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る