新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

幅を広げて目を映えさせる。

ドクター松井クリニック院長の松井です。
現在のモニター施術価格等についてはこちらをクリックして読んで下さい。
埋没法、切開法 目頭切開、お写真モニター随時募集しています。
ご興味ある方はチェックしてみてください。
初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しがメインです。
興味ある方は是非読んでみて下さい。
質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください。
今回は広めラインの例。
もともと二重だけれども、もっと広いラインが欲しいという希望の人もたくさんいます。
いいかたちでライン幅を広げていきましょう。
まずは手術前からです。
手術前
もともと末広型の綺麗なラインが存在しています。
ただ、もっと広いラインが希望です。
平行型の広めラインを生み出すべく、左右両方の目に埋没法を行っていきましょう。
埋没法終了直後です。
直後
大きな腫れはないのですが
上のお写真と比較すると目の開きが弱まっています。
(黒目の大きさが違うのはコンタクトのせいですけどね。)
手術直後なので、糸がついたことで少し下垂状態になっています。
開きがもどってしまえば問題なしですが、これはすぐに回復していきます。
ということで最後は1週間目です。
一週間
いい感じに落ち着いています。
アイメイクも加わって、広いラインが目を映えさせていますね。
広めの平行ラインを望む、という人もけっこう多いです。
こんな風に埋没法でも広めのラインを手に入れている人はたくさんいます。
もちろん狭いラインもありです。
でもお写真のような広いラインもありです。
どちらが自分の目に合うのか?
どちらが自分は好きなのか?
様々な条件によってどんなラインを選ぶかは変わってくるわけです。
カウンセリング時にラインを確かめ、手術に踏み切るべきか否かも含め
しっかりと検討して手術に臨みましょう!

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る