新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

脱毛の種類

脱毛の種類
記事監修医師プロフィール

ドクター松井クリニック院長

松井彰一郎まついしょういちろう

2000年 山梨医科大学医学部卒業
国立国際医療センター形成外科勤務
2003年 ユーロクリニーク入局
2006年 湘南美容外科クリニック大宮院(さいたま)院長就任
2011年 ドクター松井クリニック院長就任

10,000件以上の施術経験を活かし、「すべての患者様に安心して任せたいと実感していただけること」をモットーに日々施術しております。

当院の医療脱毛は、最新鋭の最新鋭のレーザー機器ライトシェアデュエットを使用し、患者様に応じて最適な照射方法や対応を日々、追及しています。

患者様のお悩みや要望に応じて、脱毛レーザー機器の出力や照射の仕方など的確に使い分け、脱毛の効果を極限まで高める努力をしています。
アトピーやニキビ、ケロイド、てんかんなど他院で脱毛を断られた方も、当院では多くの施術経験がありますので、お気軽にご相談ください。

脱毛って種類が豊富にあるの?

脱毛は医療レーザー脱毛が主流ではありますが、その中にもいろいろな種類があります。
種類がいろいろあるというのは、医療レーザー脱毛を行う部位によって特性が変わってくるためです。
例えば、うぶ毛のような細い毛がメインの部位であれば、細い毛に反応する医療レーザー脱毛でなければ効果が期待できません。
また、ほくろなどが多い部位や痛みを感じやすい部位などは、そういった特性に対抗できる医療レーザー脱毛が必要になってきます。

医療レーザー脱毛の代表的なもの

代表的な医療レーザー脱毛をいくつか紹介したいと思います。
まずSSC脱毛というものがあります。
この脱毛は光とジェルが毛の発育を抑制するもので、最も肌に優しい脱毛と言えます。
顔などに行うケースが多く、この施術を行うことによって、綺麗な肌を手に入れることができます。
また、一般的なものとしては医療レーザー脱毛があります。
この中にもいろいろな機械がありますが、基本的には毛根から光で焼ききってしまいますので、毛穴が目立たなくなります。
痛みは若干ありますので、痛みに弱い方は事前に相談しておいた方が良いでしょう。

脱毛だけなら家でもできる

脱毛は女性であればほとんどの方が何かしら行っていると思いますが、脱毛は家でも十分に行うことができます。
しかし、家で自分で行う場合には、定期的なケアが必要であったり、処理後のケアも自分で行う必要があります。
長年行っていくことを考えると、結構な費用になってきますし、肌の負担もかなりのものです。
よって、医療レーザー脱毛などが注目を浴びています。
費用は高額ではありますが、永久保証がついており、完全に行ってしまえば、それ以降ムダ毛処理の手入れを行う必要がありません。
結果的には自分で行っていくよりも安くなることが考えられます。
肌のケアまでを考えると、かなりのコスト削減に繋がる可能性があります。
長い目で見ると医療レーザー脱毛が最も費用対効果が高いかもしれません。
 
 
 
 

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る