新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

やさしいムダ毛処理の方法

やさしいムダ毛処理の方法
記事監修医師プロフィール

ドクター松井クリニック院長

松井彰一郎まついしょういちろう

2000年 山梨医科大学医学部卒業
国立国際医療センター形成外科勤務
2003年 ユーロクリニーク入局
2006年 湘南美容外科クリニック大宮院(さいたま)院長就任
2011年 ドクター松井クリニック院長就任

10,000件以上の施術経験を活かし、「すべての患者様に安心して任せたいと実感していただけること」をモットーに日々施術しております。

当院の医療脱毛は、最新鋭の最新鋭のレーザー機器ライトシェアデュエットを使用し、患者様に応じて最適な照射方法や対応を日々、追及しています。

患者様のお悩みや要望に応じて、脱毛レーザー機器の出力や照射の仕方など的確に使い分け、脱毛の効果を極限まで高める努力をしています。
アトピーやニキビ、ケロイド、てんかんなど他院で脱毛を断られた方も、当院では多くの施術経験がありますので、お気軽にご相談ください。

やさしいムダ毛処理はどうったケースで考える?

ムダ毛処理は女性にとって重要なことですが、肌への負担を考えると、お勧めできないものも存在します。
特に子供のムダ毛処理となってくると、やはりやさしい手段を選択するのがベストです。
優しいムダ毛処理となってくると、いろいろと方法はありますが、やはりクリームにカミソリとなってくることが多いです。
長い目で見ると他にもいろいろな方法がありますが、子供のムダ毛処理であれば、こういった手段から始めるのがベストではないかと思います。

次の段階として脱毛ワックス

ムダ毛処理としてカミソリなどで剃るというのが最も簡単ではありますが、繰り返していくと毛が濃くなってしまう傾向にあります。
肌に対しては負担が少ないですが、やはり毛が濃くなるのは気になります。
そこで次のステップとして脱毛ワックスを利用して毛を抜くという手段があります。
脱毛ワックスの種類によって大きく異なってくる部分がありますが、毛を抜くという作業になりますので、肌の負担は若干大きくなります。
その代わり仕上がりは綺麗になる可能性が高くなります。

20歳前後くらいには医療レーザー脱毛も視野に

子供のうちは医療レーザー脱毛を行っても次の成長期によってまた生えてくるということもありますが、20歳前後になればそういった心配はなくなります。
このタイミングで医療レーザー脱毛を行っておくと、非常に楽になります。
多少の痛みを伴う施術ではありますが、永久保証の内容になっていますので、1年間くらいの我慢でその後が随分と楽になります。
いずれ考えているということであれば、少し無理をしてでも早めに行っておく方がいいです。
ムダ毛処理はずっと行っていくものではありますので、遅くなればなるほど、それだけ費用がかさんでいっていることになります。
肌の負担を考えても早めに越したことはありませんので、早めに活用するようにまずはカウンセリングを受けてみるのもひとつの手です。
 
 
 
 

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る