新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

大きく変化しない手術

初めてこのブログを読む方はこちらをクリックして読んでみて下さい・このブログのナビゲーションです。
最近の記事はお写真が多いですが、過去記事は腫れ・痛みを減らすためのテクニック解説などのお話しが主です。
興味ある方は是非読んでみて下さい。
質問・相談などなどは drmatsui@hotmail.co.jp までお送りください
今回は
ラインを少しだけ広げた手術。
お顔の印象はあまり変えずに
目を映えさせていく、といった感じで
非常に有効な変化です。
では手術前のお写真から見ていきます。
手術前
奥二重、といった感じですね。
ややラインは見えるのですが、かなり目尻側のみに限定されます。
一重や奥二重もクールな印象でいい、という人もいますが
やはりある程度はっきり見えるラインを希望する人は多いです。
埋没法でラインを広げていきましょう。
手術終了直後です。
直後
うーむ、やや左の方が腫れて見えます。
少し目の開きが悪くなる、手術直後の一時的な下垂です。
左右だいたい均等くらいに出ることが多いのですがすこしだけ差がありますね。
でもこのぐらいであればすぐ落ち着きます。
様子を見ていきましょう!
最後は1週間。
一週間
派手な変化ではないものの
1枚目のお写真と比較して
ラインが幅をもち、より目頭側から伸びています。
こんな風に
大きく変えずに
自然な感じで目を変化させていくことは十分可能です。
どこまでラインを広げていくか?
これはその人その人の感覚にもよります。
アドバイスは可能なので
共に考えていきましょう!
PS
拍手コメントへの返事です。
>マイカさん
部分切開も新しい考え方の方法が出てきているにはいるのですが
1カ所小さく切っただけでラインを維持させるのはかなり厳しいと思います。
無理に小さな傷で何とかしようとすると
かえって変な風にくぼみが出てしまい
常に目だったり、もしくはまばたきの際に目立ってしまったり。
脂肪を取るための手段としての部分的な切開(5mmくらい)はありだと思いますが
それ以外では僕はいわゆる部分切開は上記の理由で行いません。
部分切開と言っても中央部を1.5cm近く切る、といった方法であれば可能と考えるので
全切開のやや縮小版は人によっては用いることがあります。

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る