新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

老化とムダ毛の関係

老化とムダ毛の関係
記事監修医師プロフィール

ドクター松井クリニック院長

松井彰一郎まついしょういちろう

2000年 山梨医科大学医学部卒業
国立国際医療センター形成外科勤務
2003年 ユーロクリニーク入局
2006年 湘南美容外科クリニック大宮院(さいたま)院長就任
2011年 ドクター松井クリニック院長就任

10,000件以上の施術経験を活かし、「すべての患者様に安心して任せたいと実感していただけること」をモットーに日々施術しております。

当院の医療脱毛は、最新鋭の最新鋭のレーザー機器ライトシェアデュエットを使用し、患者様に応じて最適な照射方法や対応を日々、追及しています。

患者様のお悩みや要望に応じて、脱毛レーザー機器の出力や照射の仕方など的確に使い分け、脱毛の効果を極限まで高める努力をしています。
アトピーやニキビ、ケロイド、てんかんなど他院で脱毛を断られた方も、当院では多くの施術経験がありますので、お気軽にご相談ください。

老化とムダ毛には関係性がある?

ムダ毛の処理は若い方が行っているイメージが強いですよね。
実際にご高齢の方が脱毛をしているケースはほとんどありません。
これは、脱毛に興味がなくなったのではなく、脱毛する必要がなくなったためです。
最近では年配の方でもエステやクリニックを利用しています。
しかし、脱毛は行っていないというのは、脱毛する毛がなくなってしまった、もしくは細くなってしまったということです。

老化とムダ毛は男女ともに同じような原理

男性の場合は頭髪になってきますが、薄毛に悩んでいる方は多いと思います。
この時に薄毛になってしまうのは、毛根であったり栄養素であったりいろいろな要因が存在していますが、それが女性のムダ毛でも同じです。
よって、女性のムダ毛も徐々になくなっていくのです。
男性の頭髪と女性のムダ毛はなくなってほしくないものとなくなって欲しいものとで違いがありますが、根本は同じです。

老化によってムダ毛処理が必要なくなることは喜べるか?

老化によってムダ毛処理の必要性がなくなった時には、あまり喜べないような気になりますよね。
実際に喜ばしいことではありませんが、肌の調子を整えたり、美肌の部分に対する対策をとっていくことの方が大切です。
ムダ毛がなくなったことで肌の調子が悪くなる、より老化するということではありませんので、肌の手入れに力を入れることで、より綺麗になることができます。
しかし、栄養素が足りていないかもしれない、という点は考える必要があります。
もし、栄養素が足りていないという原因があるようでしたら、食生活全体を見直すことも大切です。
そうしていかないと、いくらクリニックなどで施術を受けたとしても、やはりすぐに状態が悪くなってしまいます。
美容には睡眠と食事と、適切な対応が重要ですので、食事にも気をつけるようにしましょう。
 
 
 
 

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る