新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

BNLS neo・カベリン

BNLS
強力な脂肪溶解注射 余分な脂肪を短時間で減少 部分痩せや小顔をかなえます。
当院ではBNLSとカベリンの2種類をご用意しています。

こんな人にオススメ

  • フェイスラインを整えて小顔になりたい
  • 二重アゴが気になる
  • 二の腕の脂肪を解消したい
  • くびれを作りたい
  • 太ももに隙間を作りたい方
  • 周囲に気付かれずに効果的に痩せたい

脂肪溶解注射とは?

薬剤を皮下に直接注入することで、脂肪細胞を破壊し、脂肪細胞そのものを減少させることが出来ます。確実な部分痩身を可能とする新しい痩身治療です。これまで、脂肪吸引などの外科的な痩身治療はありましたが、施術後すぐに日常生活に戻れなかったり、痛みや腫れが強いことが問題点でした。脂肪溶解注射は、細い針で薬剤を注入するだけですので、施術後すぐに日常生活に戻ることができます。当院ではBNLS Neoとカベリンの2種類を採用しております。

BNLSの特徴

BNLSは、植物から抽出した成分を主成分とした、顔の輪郭形成のための新しい脂肪溶解注射です。脂肪分解作用、肌の引き締め作用、リンパ循環作用により迅速な効果を実現します。主にお顔・あご・フェイスラインなどにお勧めしています。
BNLSビフォーアフター
デオキシコール酸〈BNLS neo / 新成分〉
脂肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を壊死させます。脂肪は静脈やリンパ管を通じて自然排出されます。
セイヨウトチノキ(マロニエ)
エスシン(サポニンの一種)で抗炎症作用、浮腫の減少作用、毛細血管の弾力性向上作用があります。
アデノシン三リン酸(ATP)
エネルギーの産生物質として、血管拡張、血管新生の促進作用があります。
チロシン(アミノ酸)
脂肪代謝促進、セルライト減少。カテコールアミン、サイロキシンの前駆体として脂肪の代謝を促進します。
メチルプロパンジオール
デンプンを発酵して精製されるグリコールの一種であり、含有成分の浸透性を高めるとともに保湿力に優れています。
ペルシアグルミ
α-リノレイン酸(オメガ3脂肪酸)、アルギニン、ビタミンEを含有し、血管保護作用、血液循環促進作用があります。
アデノシンリン酸二ナトリウム
細胞のエネルギー源となり、筋肉の活動性向上、細胞機能向上作用があります。
ヒバマタ(海藻)抽出物
コラーゲン、ミネラル、アミノ酸を含有し、脂肪分解作用があります。
マンヌロン酸メチルシラノール
海藻由来のアルギン酸(マンヌロン酸)とケイ素を含むメチルシラノールの複合体であり、脂肪分解、抗炎症、再生、保湿等の作用があります。
リスク・副作用 注射部位に内出血、周辺部に腫れ 赤みが出ることがあります。
施術時間 部位や本数にもよりますが15分~30分程度です
施術目安 複数回実施することによって、より脂肪溶解の効果を得ることができます。 1クール4〜6回が目安です。
洗顔 シャワー、洗顔、シャワーは当日からOK
入浴・サウナ・飲酒・激しい運動はお控えください。
メイク お帰りの際にメイク可能です。

症例写真

BNLSビフォーアフター

カベリンの特徴

「カベリン」はデオキシコール酸を主成分とした最新の脂肪溶解注射です。主にお身体の部分やせにお勧めしています。
デオキシコール酸
脂肪細胞を破壊して痩身効果をもたらし、再度脂肪をため込むことを防ぎます。脂肪の乳化を促進して体外に排出しやすくする はたらきもあります。脂肪細胞の溶解にかんする有効性がFDA(米国食品医薬品局)に承認を受けている成分です。
L-カルチニン
脂肪の代謝を促進することで分解を促すことができます。体内で脂肪を燃焼させる細胞小器官(ミトコンドリア)へ脂肪酸を運ぶ役割のある成分であり、L-カルニチンが不足すると、脂肪酸からエネルギーを作り出す働きができずに脂肪として蓄積されます。
アーティチョークエキス
脂肪の分解を促進するとともに、むくみ解消に効果的にはたらきます。循環系を向上させ、ドレナージュ効果により組織の腫れを軽減します。

金額

BNLS neo 1cc 3,600円
10ccセット割 32,000円
カベリン 1本(8cc) 49,500円
3回コース(計24cc) 122,200円
6回コース(計48cc) 226,900円

注意事項

  • 注入後2週間ぐらいの期間をかけて、破壊された脂肪細胞が体外へ排出されます。
  • 目に見える変化は施術回数を重ねるごとに実感できます。
  • 施術中の痛みは細い針の注射で施術するため、強いものではありません。
  • 1週間に1回のペースで施術可能です。
  • 1回の施術で効果を感じる方もいれば、脂肪の多い部位だと3回以上の治療が必要な場合もあります。
  • 部位や目指す効果によって調整できますが、顔は一部位につき1~5cc、体は一部位につき10cc以上が目安です。
  • 脂肪細胞自体を分解・排出するため、リバウンドしにくくなります。
  • 但しその後の食生活によって、施術部位に新たな脂肪がつくことがあります。
  • 内出血を避けるため、施術当日は注入部位に触れたり、こすったりしないよう気をつけてください。
  • 数日後からマッサージや有酸素運動をすると、より効果を実感できるとされています。
  • マッサージをすることで成分が皮膚内によく広がり、有酸素運動では溶けた脂肪を燃焼し減少させる効果が期待できます。

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

0120-777-695

受付:11:00~20:00 (年中無休)

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る