新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

医療レーザー脱毛の前にしてはいけないこと

医療レーザー脱毛の前にしてはいけないこと

医療レーザー脱毛の前にしてはいけないことってどんなこと?

医療レーザー脱毛の前に、最もしてはいけないことは、ムダ毛処理です。
ムダ毛処理の中でも、剃ることは大丈夫なのですが、抜くという行為は行ってはいけません。
医療レーザー脱毛は、黒いメラニンに反応します。
つまり、これが毛根なのです。
抜くという行為を行ってしまうと、毛根がなくなってしまいます。
毛根がないと、光を照射することができずに、医療レーザー脱毛の効果が全くない状態になってしまいます。
医療レーザー脱毛の効果を最大限発揮するためには、抜くというムダ毛処理は行ってはいけません。

医療レーザー脱毛は肌荒れなどがあっても大丈夫なの?

基本的には、肌あればあっても対応できます。
しかし、肌の状態によって異なってきますので、まずはカウンセリングを受けて、それからの判断ということになります。
医療レーザー脱毛はクリニックで行いますので、きちんとした医療従事者が対応してくれます。
よって、あらゆる肌のトラブルに対して知識を持っており、医療レーザー脱毛を受けることができ状態かどうかを判断してくれます。
自分で勝手な判断をしないこと、というのも大切なことです。

医療レーザー脱毛はクリニックでの指示をしっかりと守ること

医療レーザー脱毛を受けるにあたって、医師や看護師の指示をしっかりと守ることが大切です。
エステなどでは、いろいろな知識のエステティシャンが対応していますが、医療機関の場合は、医療行為となりますので、しっかりとした知識を持った人が対応しています。
指示をしっかりと守って行うことが大切です。
医療レーザー脱毛は、それ程危険なことではありませんし、大きなリスクはほとんどない治療です。
しかし、効果を実感するためには、医師や看護師の指示をしっかりと守ることが大切なのです。
永久保証に関しても、大前提は医師や看護師の指示に従って治療を受けたことが必要ですので、注意しましょう。
 
 
 
 

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

0120-777-695

受付:11:00~20:00 (年中無休)

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る