新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

受付:11:00~20:00 (年中無休)

0120-777-695

無料カウンセリング予約 お問い合わせ

医療レーザー脱毛の前、お手入れはどうしたら良いですか?

当院では医療レーザー脱毛の前日、若しくは当日に剃毛をお願いしています。
シェーバーかカミソリで、皮膚の表面に毛が少し見える程度にカットしておいて下さい。
医療レーザー脱毛は、毛に含まれるメラニンに反応し、毛周辺の発毛組織を破壊する仕組みです。
毛抜きを使って抜いた毛穴には、毛根が残っていないことがありレーザーが反応せず、脱毛が出来ません。
このような状態で施術を受けても、しばらくすれば毛が再び生えてきます。
自己処理が出来ない背中やうなじ等、背面の剃毛料金は施術料金に含まれていますのでご安心下さい。
脱毛前に注意することは他にもあります。
脱毛を始めたら、永久脱毛が実現するまでには、1年以上の期間をかけて、施術を6回まで受けて頂くのが目安となっています。
この間、夏の季節に海やプールに出かけて日焼けをするようなことは避けて下さい。
日焼けをすると、皮膚細胞内にあるメラニンが過剰に生成されて皮膚の色が濃くなります。
この状態で、医療レーザー脱毛を受けると、レーザー光が毛のメラニンではなく、皮膚内のメラニンに反応して、皮膚がヤケドを起こしてしまうことがあります。
当院では、夏場に限らず、日焼けをした肌への脱毛はお休み頂く様にお願いしています。
脱毛は、終了期間を無制限にしているので、6回分契約して、途中で妊娠、出産といった事情で、長期間脱毛が受けられなくなっても、安心して脱毛を休むことが出来る様になっています。
脱毛を受けた後は、皮膚がとても乾燥した状態になっているので、紫外線のダメージを受けやすくなっています。
脱毛後は、保湿剤やクリーム、ローションなどを塗って水分を補給し、お肌を乾燥から守りましょう。

新宿の医療レーザー脱毛ならドクター松井クリニック

Copyright © MATSUI CLINIC.All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る